イカを捌いたら、中から7センチの「オオグソクムシ」が...! 専門家も「初めて見た」珍事、その原因は?

J-CASTニュース / 2019年3月26日 11時32分

何がどうしてこうなったのか。買ってきたヤリイカを家で捌いたら、中から深海生物「オオグソクムシ」がお目見えした。そんな驚きの光景を撮影した写真がツイッター上で話題を集めた。オオグソクムシはヤリイカの薄皮と体の間に入り込んでいたという。専門家に見解を聞くと、「あっても不思議ではない現象です」として考えられる原因を話す。 「さて胴体をイカソーメンにするかと包丁を入れた時...」 投稿したのは元漫画家でウェブディレクター兼デザイナーのツジタアヤ(@tsujita_aya)さん。2019年3月17日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング