MaaSにらんだ「呉越同舟」は「日の丸合従」へ 異例の枠組み実現の背景

J-CASTニュース / 2019年4月15日 11時0分

異例の枠組みに、業界の注目が集まっている。トヨタ、ソフトバンクが手を組んで立ち上げた新企業に、競合のホンダなどが出資、にわかに「日本連合」の感を見せ始めたのだ。いったい何が起きているのか。そこには、海外プラットフォームになんとか対抗したい、各社の思惑がある。 MaaS時代に向け「連携した方が得策」 新たにホンダと日野自動車から出資を受け入れることになったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング