【広島】会沢選手会長のサヨナラ打で今季初連勝「選手たちは一試合も諦めていない」

スポーツ報知 / 2019年4月19日 22時4分

◆広島2×―1DeNA(19日・マツダスタジアム)広島が劇的なサヨナラ勝利で今季初の連勝を飾った。1点ビハインドの8回に代打・西川の適時打で追いつくと、延長10回1死満塁から、選手会長の会沢が右中間を破るサヨナラ打を放った。借金を6まで減らした。5位・阪神とも1ゲーム差とし、最下位脱出が見えてきた。お立ち台に上がった会沢は「選手たちは一試合も諦めていません。これから必ず巻き返します」とファンに逆襲を誓った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング