女子学生「校長のセクハラ」訴え、焼き殺される

読売新聞 / 2019年4月20日 10時47分

【ニューデリー=小峰翔】AFP通信によると、バングラデシュでイスラム神学校の校長からセクハラを受けたと訴えた女子学生が焼き殺される事件があり、首都ダッカなどで抗議行動が起きている。 殺害されたヌスラト・ラフィさん(19)は、校長からセクハラを受けたとして3月下旬、地元警察に被害届を提出した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング