ケンブリッジ飛鳥、太ももけいれんで予選敗退  世界リレー代表に暗雲

スポーツ報知 / 2019年4月22日 8時10分

◆出雲陸上最終日(21日、島根県立浜山公園陸上競技場)招待選手による男子100メートル予選で、16年リオ五輪400メートルリレー銀メダルのケンブリッジ飛鳥(25)=ナイキ=は左太ももがけいれんし、10秒53(追い風1・5メートル)の3組3着で敗退。世界リレー(5月11、12日・横浜)へ不安を残した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング