「陸連の私物化やめて」…参加拒否で大迫が批判

読売新聞 / 2019年4月23日 20時57分

男子マラソンの日本記録を持つ大迫 傑 ( すぐる ) 選手(ナイキ)が23日、自身のツイッターで、5月の日本選手権1万メートルへの出場を日本陸上競技連盟に認められなかったことを明かし、対応した強化委員会への批判を展開した。 大迫選手は昨季、マラソンを主戦場としたため1万メートルの日本選手権参加標準記録を持たない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング