デパート屋上のレトロ遊園地、9月1日に閉園

読売新聞 / 2019年4月24日 12時28分

埼玉県西部を中心に展開するデパート「丸広百貨店」(本店・川越市)は、川越店の屋上遊園地「わんぱくランド」を9月1日を最後に閉園すると発表した。店舗の耐震工事に伴うもので、工期や工事完了後の屋上の用途は未定という。観覧車を備え、多くの市民らに親しまれてきたレトロな遊園地は、半世紀の営業に幕を下ろす。 川越店の遊園地がオープンしたのは1968年。現在はバンダイナムコアミューズメントが運営する。人気の観覧車は高さ11・7メートルで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング