現在公開中の劇場版「名探偵コナン紺青の拳(フィスト)」。12日(2019年4月)の公開初日からの10日間で観客動員275万人、35億円の興行収入を記録する大ヒットになっている。しかしその裏でとんでもない迷惑行為が横行している。その手口は犯人の名前を強制的にバラすというもの。ツイッターに「今からコナン観に行ってくる」と投稿すると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング