煙発生のJR南武線、全線で運転再開

読売新聞 / 2019年4月24日 15時10分

 24日午後1時29分頃、JR南武線の浜川崎駅の線路内で、煙が発生しているのが見つかった。  この影響で、同線は浜川崎―尻手駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後2時52分頃に全線で運転を再開した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング