「3日で5万円」は虚偽、消費者庁が企業名公表

読売新聞 / 2019年4月24日 23時20分

消費者庁は24日、「初心者が3日で5万円の収益」などとする虚偽の広告で消費者に多額の費用を支払わせたとして、消費者安全法に基づき、事業者「アシスト」(東京都新宿区)の名称を公表し注意を呼びかけた。 同庁によると、同社は2018年8月以降、SNSなどに広告を出し、自社のサイトに誘導して、ブログを開設して広告収入を得るマニュアルを5000円程度で販売。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング