丹羽孝希、日本男子40年ぶりメダルに王手「苦しい試合 粘って勝てた」

スポーツ報知 / 2019年4月26日 8時0分

◆卓球世界選手権個人戦第5日▽男子シングルス4回戦丹羽孝希4―2プツァル(25日、ハンガリー・ブダペスト)【25日=林直史】男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク8位の丹羽孝希(24)=スヴェンソン=が4―2でプツァル(クロアチア)を下し、2大会連続8強入り。同種目では日本勢40年ぶりのメダル獲得に王手をかけた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング