大迫傑「規定不透明」批判に陸連が歩み寄り…推薦制度見直しへ 日本選手権後に検討

スポーツ報知 / 2019年4月26日 8時10分

男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(27)=ナイキ=が日本陸連を痛烈に批判したことについて、日本陸連の尾県(おがた)貢専務理事が25日、都内イベントで取材に応じた。大迫は来月19日の日本選手権1万メートル(大阪・ヤンマースタジアム長居)への“推薦枠”での出場が認められず、不透明な選考についての不満をツイッターに投稿。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング