なぜ菅野は神宮で勝てないのか 「距離感をつかめない」マウンドの魔力

J-CASTニュース / 2019年4月26日 15時24分

巨人のエース菅野智之投手(29)がまたも苦手神宮で沈んだ。リーグ首位の巨人は2019年4月25日、神宮球場で2位ヤクルトと対戦し、2-11の大敗を喫した。今季初となる中5日で先発した菅野が、3回にヤクルト打線につかまり大炎上。3者連続アーチを浴びるなど自己ワーストタイとなる12安打を浴びて大量7点を失い4回途中で降板した。首位攻防戦3連勝を狙った巨人だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング