写真

内閣サイバーセキュリティセンターのツイッター投稿

世界で続発したテロ事件を受けて、内閣官房に設置されている内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が2019年4月25日、ツイッターで呼びかけた注意の中に「感情のハッキング」というフレーズが使われ、注目されている。 事件発生時にSNSで情報拡散すると「みなさんの感情がハッキングされていることになります」として控えるよう呼びかけたのだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング