ハンガリー・ブダペストで行われている卓球世界選手権女子ダブルスで、日本の伊藤美誠選手と早田ひな選手の「まみひな」ペアは、2大会連続でメダルを獲得した。昨夜25日(2019年4月)に行われた準々決勝で、北朝鮮ペアを4-1で破って準決勝に進み、3位決定戦は行われないため、銅メダル以上が確定した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング