「忖度」塚田議員、参院選へ「今一度お許しを」

読売新聞 / 2019年5月19日 12時41分

道路整備を巡り、安倍首相と麻生副総理兼財務相の意向を「 忖度 ( そんたく ) した」と発言して自民党の新潟県連会長を辞任した塚田一郎参院議員(55)が18日、新潟市内で開かれた県連大会で、「今一度お許しをいただき働かせてほしい」と述べ、夏の参院選に向けて決意表明した。 大会には党員ら約650人が出席した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング