【神戸】7連敗で監督問題が再燃…三浦SDが吉田監督続投を明言せず

スポーツ報知 / 2019年5月19日 8時31分

◆明治安田生命J1リーグ第12節横浜M4―1神戸(18日・日産スタジアム)泥沼から抜け出せない神戸が7連敗を喫し、延長Vゴールが廃止された03年以降のクラブワースト記録を更新した。1点を追う後半22分に追加点を許すと、集中の糸が切れた守備陣は今季最多タイの4失点と崩壊。日本代表MF山口は「先に失点すると気落ちしてしまう。気迫が感じられなかった」と嘆いた。元ドイツ代表FWポドルスキは発熱を訴え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング