写真

完成予想CG(プレスリリースより)

2020年東京五輪の選手村を改装して作られる巨大マンション群「HARUMIFLAG(晴海フラッグ)」(東京都中央区)に熱い視線が注がれている。2019年4月末から公開された分譲マンションのモデルルームは6月中旬まで見学の予約でいっぱいだという。ただこのマンションには交通の便など課題も少なくない。その売れ行きが注目される。 見学への応募は約1万5000組に 晴海フラッグは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング