二階氏「解散風、むやみに吹き回すものでない」

読売新聞 / 2019年5月20日 21時16分

自民党の二階幹事長は20日の記者会見で、夏の参院選に合わせて衆院選を行う「衆参同日選」について、「近頃、(衆院解散の)風が吹きかけているように思う」とし、「(安倍)首相がそう決意した時にいつでも対応が取れるように、万全の態勢を敷いていきたい」と述べた。 二階氏は一方、「どうしても信を問わないといけない場合は別だが、むやみやたらに解散風を吹きまわしたり、解散権を乱用すべきものではない」とも語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング