写真

「世界から見るとニッポンは個性が強く、異質なんです」と、バット ロマシュさんは語る

「令和」の時代を迎えて、いよいよ本格的に動き出す外国人の受け入れ拡大。外国人材は人手不足の解消への期待が大きいものの、実際に雇用を進めようとすると、企業には低くないハードルが待ちかまえているようだ。 現在、日本でインド料理店と旅行代理店を経営するインド人のバットロマシュさんは、幼い頃から日本で暮らしてきたこともあり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング