北方領土をめぐる「戦争発言」で辞職勧告決議案を出されている丸山穂高・衆院議員(35)は、ビザなし交流で訪れた国後島の宿舎で、泥酔して「女のいる店に行きたい。女を買いたいんだ」などわめいていたことが明らかになった。丸山議員は訪問団員との酒の席の後、宿舎に戻って「おっぱい、おっぱい」「俺は女の胸をもみたいんだ」などと大声を上げていたという。 宿舎からの外出は禁止されていたのに・・・ 訪問団団長の話に割って入り、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング