写真

画像はイメージ

巨人は2019年5月26日、東京ドームで広島と対戦し、5-4で勝利した。初回、広島に先制を許すも、裏の攻撃で主砲・岡本和真内野手(22)が逆転の3ラン。7回には広島・長野久義外野手(34)のタイムリーなどで同点とされたが、8回に再び逆転に成功してクロスゲームをものにした。からくも3連敗を逃れた巨人は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング