覆面2人組、役員の顔に刺激物噴射…1千万円奪う

読売新聞 / 2019年6月16日 9時33分

15日午前9時25分頃、岐阜県羽島市福寿町平方の駐車場で、近くの運送会社役員の男性(52)が、車に乗り込もうとした際、覆面姿の2人組の男に刺激物を顔面に吹きつけられ、計約1000万円の入った布袋二つを奪われた。2人組は別の男が運転する白い乗用車で逃走した。県警岐阜羽島署は強盗事件として調べている。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング