[生活調べ隊]子の夜泣き 悩む親を支援…対策講座/専門の外来/宿泊施設で安眠

読売新聞 / 2019年6月18日 5時0分

乳幼児の夜泣きの講座や専門外来が注目を浴びている。「赤ちゃんは泣くもの」と辛抱する親は多いが、子どもの発達に影響する場合がある。親の心身が疲弊し、子どもの虐待につながる恐れも指摘される。それらを防ごうと、子の生活リズムを整える指導や、悩む親の支援に力を注ぐ。(矢子奈穂) 「今抱えている眠りの問題は何ですか」。埼玉県越谷市内で5月下旬に開かれた「夜泣き改善の講座」で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング