「地震の次は雨」再び避難所、広がる不安

読売新聞 / 2019年6月19日 22時48分

震度6強の揺れに見舞われた新潟県村上市は19日、激しい雨に襲われた。市が高齢者らに避難を呼びかける中、人影がいったん消えた避難所に住民たちが再び足を運び、新たな不安が広がった。 同市山北地区に住む女性(73)は18日夜、自宅から約1キロ離れた避難所に近所の人たちと手を取り合って逃げた。19日未明に津波注意報が解除されて帰宅したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング