「医療や衛生関係は直してほしい」 仮放免から1週間、救急搬送問題のクルド人男性が会見

J-CASTニュース / 2019年6月24日 21時24分

2019年3月に体調不良を訴えたにもかかわらず救急搬送されなかったとして注目を集めた、クルド人男性のチョラク・メメットさん(39)が、収容先の東京出入国在留管理局(旧東京入国管理局=東京入管、東京都港区)から6月17日に仮放免され、24日で1週間がたった。本人や妻、代理人弁護士らが同日、都内で記者会見を開いた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング