懲役刑確定の収容寸前に刃物を振りかざして逃走していた小林誠容疑者(43)がきのう23日(2019年6月)、逃走から5日目で公務執行妨害の疑いで逮捕された。服装や髪形を変えて、神奈川県内を転々と逃げ回り、最後は愛川町の自宅から47キロ離れた横須賀市内の知人宅アパートにいた。複数の協力者がいたと見られるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング