不具合や人身事故などで車両不足、TX2本運休

読売新聞 / 2019年6月25日 10時59分

つくばエクスプレス(TX)を運行する首都圏新都市鉄道は24日、一部車両に不具合が見つかった問題や人身事故などの影響で車両が不足し、ラッシュ時に2本を運休した。車両不足による運休は異例。25日は点検中の1編成(6両)が復帰し、通常通り運行できる見通しだが、「当面は車両に余裕がなくギリギリの状態」という。 運休したのは午前7時42分守谷発秋葉原行きと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング