戦隊ヒーローショー出演者のセクハラ告発、「事実であれば誠に遺憾」 東京ドーム・東映エージエンシーが見解明らかに

J-CASTニュース / 2019年6月25日 11時52分

東京ドームシティ内にある舞台「シアターGロッソ」で公演する戦隊ヒーローショーに出演していた女性が、「セクハラ」などの被害を受け続けていたことをツイッター上で告発し、拡散されている。 事態を受けて、同ショーを制作する東京ドーム(本社・東京都文京区)と東映エージエンシー(本社・東京都中央区)などは2019年6月24日、それぞれの公式サイト上で文書を発表。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング