NHK番組きっかけに「ブラック工場」憶測 今治のタオル企業が否定声明

J-CASTニュース / 2019年6月25日 16時7分

2019年6月24日放送のNHKの番組を受け、タオル製品の製造・販売を行う「オルネット」(愛媛県今治市)が声明を出した。 番組では、日本の縫製工場で働くベトナム人技能実習生を取り上げ、劣悪な状況で働いている実態を伝えた。ネット上では、この工場がオルネットではないかと憶測が上がっている。 「技能実習生の雇用をしておりません」 24日放送のドキュメンタリー番組「ノーナレ」では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング