ディエゴ・加藤・マラドーナ、闇営業芸人と誤報道され困惑「起きてはならないこと」

スポーツ報知 / 2019年6月26日 10時29分

お笑いタレントのディエゴ・加藤・マラドーナ(38)が26日までに自身のブログを更新。特殊詐欺グループとされる反社会的勢力の会合にタレントが出演していた「闇営業」問題で吉本興業が「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)ら11人の所属タレントを当面、謹慎処分とすることを発表した問題で、自身の名前が誤報道されたことに「決して起きてはならないこと」と遺憾の意を示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング