【尾車親方の目】逸ノ城、完璧な内容 速い相撲で白鵬に巻き替える余地すら与えなかった

スポーツ報知 / 2019年7月16日 8時41分

◆大相撲名古屋場所9日目○逸ノ城(寄り切り)白鵬●(15日・ドルフィンズアリーナ)平幕の逸ノ城が横綱・白鵬に土をつけた。関取最重量227キロの圧力で一気に寄り切って6勝目(3敗)。“モンゴルの怪物”と呼ばれながら初優勝に手が届かない未完の大器が白鵬からは初、通算8個目の金星をゲットした。****逸ノ城にとっては100番相撲を取って、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング