世界の9人に1人、北は人口半数近くが栄養不足

読売新聞 / 2019年7月16日 14時44分

【ニューヨーク=村山誠】国連食糧農業機関(FAO)は15日、2018年に世界の人口の9人に1人にあたる8億2000万人が栄養不足に陥っているとの報告書を発表した。北朝鮮では人口の半数近くが栄養不足で、北朝鮮の食糧事情が悪化している状況が浮き彫りとなった。 報告書によると、世界の栄養不足人口比率は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング