那覇の56歳刑務官、85歳の母殺害容疑で逮捕

読売新聞 / 2019年7月17日 22時25分

沖縄県警は17日、母親を殺害したとして、那覇市 安里 ( あさと ) 、沖縄刑務所刑務官の比嘉淳容疑者(56)を殺人容疑で緊急逮捕した。 発表によると、比嘉容疑者は16日午後4時から17日午前8時頃の間、同じ建物の別の階に住む母親の幸子さん(85)宅で、首などを刃物で複数回刺して殺害した疑い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング