【中日】打率トップの高橋は右小指の靱帯(じんたい)断裂 長期離脱か

スポーツ報知 / 2019年7月17日 15時54分

中日は17日、16日の阪神戦(ナゴヤD)で帰塁を試みた際に右小指を負傷し、途中交代していた高橋周平内野手(25)が名古屋市内の病院で再検査を受けた結果、「右小指橈側(とうそく)側副靭帯断裂」と診断されたと発表した。全治は不明。球団は手術も視野に入れながら今後の治療方針を決める予定で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング