外相、韓国大使の発言遮り「知らないふりは無礼だ」

読売新聞 / 2019年7月19日 15時13分

韓国人元徴用工訴訟をめぐり、日本が日韓請求権・経済協力協定に基づき求めていた仲裁手続きに韓国が応じず期限切れを迎えたことを受け、河野外相は19日午前、談話を発表した。韓国側の対応に懸念を示すとともに、今後、対抗措置を講じる考えを明らかにした。 談話は、昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決が協定違反だとしたうえで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング