写真

事件現場となった京都アニメーション第1スタジオ(写真:ロイター/アフロ)

33人が死亡、36人が負傷した京都アニメーション火災。放火したとされる住所・職業不詳、青葉真司容疑者(41)は、同社への不満を口走っていたと報じられている。青葉容疑者は、一時住んでいるというアパートの隣人らとも度々トラブルを起こしていたが、どんな犯行の動機があったのだろうか。 7年前には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング