吉本興業社長、記者会見するなら「全員連帯責任でクビ」宮迫博之明かす

スポーツ報知 / 2019年7月20日 15時46分

大規模振り込め詐欺グループの会合に闇営業で出演し、吉本興業から謹慎処分を受け、契約解消された「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)と、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が20日、都内で会見。宮迫は「なによりも詐欺の被害にあわれた被害者の方、ご家族、親族の方々にとんでもない不快なつらい思いをさせてしまっていることをおわびさせて下さい」、田村も「僕の弱い部分、人としてダメな部分で虚偽の説明をしてしまい、その行動、言動によって不快な気持ち、不信感を抱かせてしまった方々、いやな気持ちになった方々、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング