レアル久保、移籍後初出場…ドリブルに6万人沸く

読売新聞 / 2019年7月21日 11時7分

【ヒューストン(米テキサス州)=福井浩介】サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードのFW久保建英が20日、米テキサス州ヒューストンで行われた国際親善大会「インターナショナル・チャンピオンズ杯」のバイエルン・ミュンヘン(独)戦で後半開始から出場し、移籍後初出場を果たした。 後半から総入れ替えで若手主体となり、左サイドハーフに入った背番号26。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング