新校舎資金21億円どこに…不審な経緯・計画無謀

読売新聞 / 2019年7月21日 16時32分

明浄学院高校(大阪市)を運営する学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)は20日、高校校舎の建て替え資金として大阪府吹田市の不動産会社に預けていた21億円が確認できない状態になっていると発表した。学院は、第三者委員会を設置して事実関係を調べ、校舎の建て替え計画を停止して見直す。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング