道産子美人プロ小祝さくらが逆転で初優勝「黄金世代」8人目

スポーツ報知 / 2019年7月21日 14時11分

◆女子プロゴルフツアーサマンサタバサレディース最終日(21日、茨城・イーグルポイントGC=6601ヤード、パー72)首位と2打差の2位からスタートした北海道出身の美人プロ小祝さくら(21)=ニトリ=が7バーディー、ボギーなしの65をたたき出し、大会記録の通算17アンダーでツアー初優勝を逆転で飾った。1998年度生まれの「黄金世代」では8人目の優勝者となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング