リレー侍、37秒78で2位 シーズンベスト更新…小池2走、白石アンカーの新走順で世陸へ弾み

スポーツ報知 / 2019年7月21日 21時43分

◆陸上ダイヤモンドリーグ・ロンドン大会第1日(21日、英国・ロンドン競技場)【ロンドン21日=細野友司】男子400メートルリレーが行われ、16年リオ五輪銀メダルの日本は多田修平(23)、小池祐貴(24)=ともに住友電工=、桐生祥秀(23)=日本生命=、白石黄良々(23)=セレスポ=の走順で37秒78の2位だった。シーズンベストを更新した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング