東急東横店、来年3月で営業終了…再開発で85年の歴史に幕

読売新聞 / 2019年7月22日 20時10分

東急百貨店は22日、旗艦店である東横店(東京都渋谷区)の営業を2020年3月末に終了すると発表した。渋谷駅周辺の再開発に伴うもので、地下1階の食料品売り場などを除き、営業を終える。1934年に前身の東横百貨店が開業して以来、約85年間の歴史に幕を下ろす。 東横店は、渋谷駅に直結する百貨店として開業した。当初は東館のみだったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング