岸田氏は「選挙の顔には到底ならぬ」…手腕疑問視

読売新聞 / 2019年7月23日 8時2分

今回の参院選では、自民党岸田派所属の現職候補が相次いで落選した。派を率いる岸田政調会長の「ポスト安倍」としての求心力に影響が出る可能性がある。 岸田派は改選を迎えた現職9人のうち、5人が当選した。改選定数1の「1人区」では、秋田、山形、滋賀の3選挙区で野党統一候補の新人に競り負けた。岸田氏の地元・広島(改選定数2)でも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング