天安門事件時の中国首相、李鵬氏が死去…90歳

読売新聞 / 2019年7月23日 20時7分

【北京=比嘉清太】新華社電によると、中国の 李鵬 ( リーポン ) 元全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員長が22日、病気のため北京市内で死去した。90歳だった。1989年6月の天安門事件の際には首相として民主化要求運動の武力弾圧にかかわった。2003年に引退してからも、中国共産党内で改革に否定的な保守派の長老として知られた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング