【阪神】ソラーテが練習初参加 時差ボケに苦戦も甲子園に感激「ここでプレーしていきたい」

スポーツ報知 / 2019年7月23日 16時38分

阪神の新外国人、ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)=マーリンズ傘下3A=が23日、DeNA戦(甲子園)の試合前練習に参加。矢野監督ら首脳陣の前で、軽快な動きを披露した。ソラーテはメジャー通算75本塁打のスイッチヒッター。左右両打席でフリー打撃を行い、計66スイングで安打性の当たりは14本。サク越えはなかったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング