ラブホテルで血を流した女性、刺し傷あり死亡…逃走の男逮捕

読売新聞 / 2019年8月13日 17時37分

13日午前2時35分頃、岡山市中区平井のラブホテルで、40歳代ぐらいの女性がトイレで血を流して倒れているのを、男性従業員が見つけ110番した。女性は腹部などに複数の刺し傷があり、病院へ運ばれたが、死亡が確認された。 女性とホテルへ入った男が軽乗用車で逃走したが、岡山中央署員らが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング