写真

「金正恩氏はトランプ氏と会う時しか笑わない」のは本当か(写真は労働新聞から)

米国のトランプ大統領が2019年8月9日にニューヨーク州で行われた資金集めパーティーで、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長について「友人」だと持ち上げる一方で、神風特攻隊について「操縦士は酔っていたかクスリをやっていたのか」とやゆし、韓国の防衛費について「彼らが払わなければならない」と応分の負担を求める考えを示した。米国の同盟国であるはずの日本や韓国について否定的な発言を繰り返す一方で、かつてはテロ支援国家に指定されていた北朝鮮を持ち上げるという「逆転現象」が起こっている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング