松井一郎市長、マツコ襲撃のN国・立花党首に苦言「仕事場に押しかけて実力行使するのはやり過ぎ」

スポーツ報知 / 2019年8月14日 13時10分

日本維新の会代表の松井一郎大阪市長(55)が14日、自身のツイッターを更新。タレントのマツコ・デラックスに“直談判”するため、12日に東京・千代田区のTOKYOMXを訪れた「NHKから国民を守る党(N国)」の党首・立花孝志参院議員(51)に「やり過ぎ」と苦言を呈した。松井市長は立花氏の行動を報じたネット記事をツイッターに貼り付けた上で「マツコさんの発言が一線を超えたとしても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング