警官14人が警戒中、包丁持って市役所に乗り込む

読売新聞 / 2019年8月17日 11時45分

愛知県警春日井署は16日、春日井市、自称看護師の男(64)を銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕した。 発表では、男は同日午後4時半過ぎ、同市役所で包丁1本を所持した疑い。男はこの日午後、同市収納課に「ガソリンと包丁を持って行く」と電話。通報を受けた同署員14人が警戒する中、男が刃渡り約16センチの包丁を持って現れた。ガソリンは持っていなかった。調べに対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング